keiri-osaka.com,レック,スペア,激落ちくん,1パック(2巻入),粘着クリーナー,キッチン、日用品、文具 , 掃除用具 , 粘着クリーナー,50周,(衣類用),320円,/seminar/ keiri-osaka.com,レック,スペア,激落ちくん,1パック(2巻入),粘着クリーナー,キッチン、日用品、文具 , 掃除用具 , 粘着クリーナー,50周,(衣類用),320円,/seminar/ 激落ちくん 粘着クリーナー 衣類用 50周 2巻入 『1年保証』 1パック レック スペア 激落ちくん 粘着クリーナー 衣類用 50周 2巻入 『1年保証』 1パック レック スペア 320円 激落ちくん 粘着クリーナー (衣類用) 50周 スペア 1パック(2巻入) レック キッチン、日用品、文具 掃除用具 粘着クリーナー 320円 激落ちくん 粘着クリーナー (衣類用) 50周 スペア 1パック(2巻入) レック キッチン、日用品、文具 掃除用具 粘着クリーナー

激落ちくん 粘着クリーナー 衣類用 50周 2巻入 販売実績No.1 1年保証 1パック レック スペア

激落ちくん 粘着クリーナー (衣類用) 50周 スペア 1パック(2巻入) レック

320円

激落ちくん 粘着クリーナー (衣類用) 50周 スペア 1パック(2巻入) レック

※ご注文の確定タイミングにより、在庫が確保できない場合がございます。
「ご注文を確定」する際に再度ご確認ください。
激落ちくん衣類用粘着クリーナー(粘着ローラー)のスペア。幅広テープで一気に取れる。スゴ技カットでイライラ解消!衣類をコロコロ!
●幅広テープで一気に取れる衣類用粘着ローラーです。●玄関に立てて置いて収納できるシンプルなデザイン。●お出かけ前の身だしなみや帰宅時の花粉除去に便利なウェア用粘着ローラー。●目印印刷されているので、転がり方向がわかりやすい。●斜めミシン目でひっぱるだけでスパッとカットできます。●スペア2個入りです。●カーペットクリーナーとしてもお使い頂けます。 花粉対策
キッチン・バス・リビング > 掃除用具 > 粘着ローラー・クリーナー > 粘着ローラー・クリーナー

ロハコ本店でのご購入はこちら

この商品の返品について

【返品について】ご購入の際は、ご利用ガイド「返品・交換について」を必ずご確認の上、お申し込みください。

商品仕様/スペック

カラーケース
シート枚数50枚 テープ50周、ミシン目加工・全面塗り・回転方向印刷、めくり側印刷
フタ香り無香料
使用場所リビング・部屋 使用用途衣類
周巻50周 重量146g
商品タイプ衣類粘着 スペア 50mm
柄/模様シート:めくり位置、回転方向の印刷入り 本体/詰め替え詰め替え
名称粘着クリーナー(スペア) シリーズ名激コロ
ブランド激落ちくん 材質 ※お手元に届いた商品を必ずご確認くださいテープ:粘着加工紙
寸法幅50×奥行50×高さ310mm 内容量1袋(2個入り)
ミシン目成分粘着加工紙
テープ幅120mm 注意事項 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください付属テープは衣類用です。フローリング、クッションフロア、畳などの平滑面に使用すると、テープが貼り付きますので使用しないでください。
用途 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください衣類用 メーカー名レック
JANコード4903320045064
備考

ご注意【免責】

アスクル(LOHACO)では、サイト上に最新の商品情報を表示するよう努めておりますが、メーカーの都合等により、商品規格・仕様(容量、パッケージ、原材料、原産国など)が変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品の商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカー等にお問い合わせください。






激落ちくん 粘着クリーナー (衣類用) 50周 スペア 1パック(2巻入) レック

MENU

10月6日に開催した定例記者会見を動画でご覧いただけます。

詳しくはこちら

フリーアナウンサー林田スマ氏との対談動画をお届けします。

詳しくはこちら

医療を中心とするタイムリーな話題について考察する本会のオリジナルレポート。

詳しくはこちら

医療・健康に関する様々な情報を掲載。気になるキーワードで検索もできます。

詳しくはこちら

医療機関名のほか診療科目やエリア単位で医療機関を検索することができます。

詳しくはこちら

特定健診、各種がん検診、予防接種、10か月児健康診査等の実施医療機関一覧。

詳しくはこちら

休日・夜間の医療機関紹介や急病時の対処など、各種相談窓口を紹介します。

詳しくはこちら

新型コロナワクチンについて、厚労省でわかりやすくまとめたQ&A特設サイトをご紹介します。

詳しくはこちら

更新情報